チャトレ

チャットレディの悩みあるある5選 | バイトする前に知りたい対処法つき

コロナを避けながら働けるとウワサのチャットレディのアルバイトに興味を持っていますか?

チャットレディはチャトレとも呼ばれていて、男性会員とパソコンやスマホの画面を通してお話しをしたり、ゲームを楽しんだりなどしてお金を稼ぐ、新しいスタイルのナイトワークです。

どんなバイトでも悩みはあるように、チャトレ女子たちにも悩みがあります。ですが、チャトレ女子はなかなか悩みを打ち明けられないのが、通常のバイトと違う点だと言えます。

これからチャットレディでバイトしようと考えている人にとって、チャトレ女子たちがどんな悩みを抱えやすいのかあらかじめ知っておくと、自分が遭遇した際も乗り越えられそうな悩みかどうかが事前にわかります!

そこでこの記事では、バイト前だからこそ知っておきたいチャットレディが抱えやすい悩みを5つご紹介します。

悩みに対する対処法も提案していますので、チャットレディのバイトを検討中のアナタはもちろん、チャトレのバイトを始めたばかりのアナタも、ぜひ参考にしてみてくださいね!

【衝撃】チャットレディのバイトは孤独との勝負!?

チャットレディと聞くと、

「在宅で仕事もあるから融通利きそう!」

「家に居ながらお金を稼げてラッキー!」

こんなイメージがありませんか?

確かに、家に居ながら好きな時に高報酬がもらえるという点では間違いではありません。

ですが、一方でチャトレ女子たちの悩みは通常のアルバイトよりも悩みが深く、孤独を感じやすいと言われています。

普通の昼バイトやこれまでのリアルでの接客を伴うナイトワークと異なり、同じ条件の下で仕事しているリアルで仲間と会いづらいチャットワークは、ひとりでスタートしなければなりません。

特に、「楽そうだから」などの理由だけを見て在宅を選んでしまうと、スタートからひとりになりかねませんよね。

スタート時からスタッフや他のチャトレ女子との悩みを共有できるような場を持てる機会も激減するうえに、孤独の中で業務の悩みとひとり向き合っていかなければならないでしょう。

これからチャットレディのバイトを検討しているアナタは、チャットレディの事務所選びを間違えると、悩みがあっても自己解決するしかない可能性があるということを覚えておくと役立ちますよ!

チャトレ女子が良く抱える悩み5選【対処法付き】

高収入バイトとも言われているチャットレディですが、チャットレディで働く女の子たちがどんな悩みを抱えて困っているのか、気になりますよね。

そこで『Baitor』では、チャットレディのアルバイトを始める前に知っておくと役立つ、チャトレ初心者が経験する良くある悩みを厳選して5つご紹介します。

アナタがもし、チャットレディのバイトを探しているのであれば参考にしてみてはいかがでしょうか?

チャトレの悩みあるある1:チャトレのバイトが周囲にバレることへの不安

チャットレディのアルバイトをしていることが、

・親
・彼氏
・友達
・配偶者

など身近な人たちにバレないかどうかについて悩んでいる女性は多くいます。

働いていることを口外しなければ済む話かもしれませんが、黙っていること自体に罪悪感を持ってしまうのだとか。

これまでのナイトワークの場合は、同じような状況の女性と知り合う機会もあり、どこかで気持ちの共有や発散ができたかもしれませんが、チャットレディとなると事情が異なります。

多くの女性がルームや家などでスキマ時間を使って働いていることから、他の女性とも接する機会がほとんどないと言えるのです。

そのため、罪悪感のはけ口を作りづらいのだと考えられます。

対処法:バイト中は本人特定につながるものを徹底排除

せっかくチャットレディのアルバイトを始めようと思っていても、身バレのウワサや体験談を聞くと、ビクビクしてしまいますよね。

バレないかどうか毎日のようにビクビクしていたら、いつか精神的にもおかしくなってしまうでしょう。

大前提として、チャットレディのバイトをやっていることは無理に誰かに話す必要はありません。

アルバイトを選ぶのも本人の自由ですし、チャットレディでバイトしようと決意した背景には、人それぞれ事情があるハズです。

以上を踏まえたうえで、チャットレディのアルバイトでは本人とバレないように本人特定につながるものは排除し、アナタ自身も出来ることをやればいいのです。

・自宅でチャットレディのアルバイトをする際は背景を変える
・身バレが心配な場合は通勤型にする
・チャットレディ用に自分のキャラクターを架空で作る
・カメラの角度に気をつける
・ネイルを一般的なデザインに変えてからスタートする
・スマホやPCの履歴は仕事の後に削除する
・お金の使い方には細心の注意を払う

など、あなたにも出来ることはありますよ。

チャトレの悩みあるある2:愚痴や仕事の相談ができない!

チャトレに限らず水商売や風俗をバイトにしている女性はあるあるの悩みですが、チャットレディの場合は仕事方法の特性上、とりわけ「相談できない」「愚痴を共有できない」という悩みが強い傾向にあるでしょう。

これまでのリアル接客を伴う夜の仕事と異なり、チャットレディの場合は同僚やスタッフと良く知り合えない状態でスタートする可能性が高いと言えます。

リアルのアルバイトと異なり、仲間が身近にいないことから日々の相談や愚痴も言いづらいため、悩んでいるチャトレ女子も少なくありません。

さらに、冒頭でもお話の通りチャットレディのバイトをしていること自体秘密にしている人が多いため、イヤなことがあってもひとりで気持ちの切り替えや対処をしないといけなくなります。

想像するだけでもストレスが強くなることが考えられませんか?

対処法:通勤型チャットレディに切り替える

通勤型のチャットレディを選ぶことで、愚痴や相談がしやすくなるだけでなく、孤独感も回避できるのでおすすめです。

チャットレディは、コロナウイルス感染拡大の影響により家でも働ける高報酬のアルバイトとして注目されていますよね。

しかし、在宅型でなく通勤型であれば常在しているスタッフとも会う機会が多いので、愚痴や相談をしたい方にうってつけの働き方だと言えます。

通勤型の場合はノウハウがあるスタッフが常在しているため悩み相談がしやすいだけでなく、同じ通勤型を選んでいる他のチャトレ女子と会える可能性が高まります。

愚痴や相談をしやすいのは、チャットレディを多く抱えているだけでなく、女の子への対応に明るい優良事務所です。

例えば大手チャットレディ事務所ポケットワークでは、男性だけでなく女性スタッフも常在しています!

男性に相談しづらい内容も相談できる環境が整っていることがよくわかりますよね。



ただし、地方にお住いの場合だと通勤型を選べない場合があるので、事務所の所在地を良く確認したうえで応募しましょう。

チャトレの悩みあるある3:ノンアダルトなのにアダルトを要求される

男性会員との会話にアダルト要素を持ち込みたくない人にオススメのノンアダルト系チャットレディ(ノンアダ)。

ですが、ノンアダルトを選んだにも関わらず、

・男性会員の下世話な話
・チャトレ女子をどうにか脱がそうとする男性会員
・ノンアダルトの料金でエッチなことをしてくれないか期待する男性会員

など、ルール違反する男性会員も一定数います。

中には、要求に答えないと罵声を浴びせられるといった被害に遭うチャトレ女子もいるようです。

ナイトワークという特性上、男性会員の下心と向き合わなければならないのは仕方ないとはいえ、スタッフが男性だと相談しづらいもの。

ノンアダルト系のチャトレ女子にとっては、大きな悩みのタネだと言えます。

対処法①:バッサリ断りつつ会話を長引かせて稼いでしまう

あなたがもし、ノンアダルト系チャットレディのアルバイトをする場合は、アダルトな要求にはバッサリ断って大丈夫。

むしろ、ノンアダルト系チャットレディにもかかわらず、ルールを無視してお金を節約しようとアダルト行為を要求する男性側に日があると言えます。

ですが、男性を傷つけないように断るのが大切です。断る会話を長引かせることによって、男性がアナタと「脱ぐ・脱がない」のやり取りはいつしか報酬に変化します。

ルール違反をする男性を逆手に会話を長引かせて、その分の報酬をゲットしちゃいましょう。

対処法②:あまりに悪質な場合は事務所に相談する

また、バッサリ断ったとたん罵声を浴びせられたなど、あまりに悪質なルール違反する男性会員と遭遇した場合は、スタッフに相談したほうが安全です。

中には、相談したにも関わらず対応してくれないチャトレ事務所も一定数存在するようです。

アナタがチャトレのバイトで被害に遭わないためにも『Baitor』ではチャトレ事務所の選び方についても別の記事で紹介しているので、併せて参考にしてみてくださいね。
【チャットレディ初心者向け】優良チャトレ事務所を見分けるポイント7つ

チャトレの悩みあるある4:金銭感覚が狂う


あるある1番目でもお話しした通り、チャトレは高収入バイトです。

稼げるようになってくると他のナイトワークと同様に金銭感覚が狂ってしまがち。

金銭感覚のゆがみが、かえって悩みに繋がることがあります。

中には、自分の金銭感覚は昼職ではどうにも補えなくなってしまい、

「バイトのつもりだったチャトレの仕事から抜け出せない!社会復帰ができないかもしれない(泣)」

と悩むチャトレ女子もいるほどです。

日々の振る舞いの変化が身バレを引き起こす!?

チャットレディをはじめとするナイトワークは、1時間お客様についただけで通常のバイトとは思えないほどの報酬をゲットできます。

手にする報酬額が多ければ多いほど金遣いも荒くなってしまい、周りから奇妙がられたり、最悪の場合、これまでの人間関係が破綻したりするなどと言ったケースに陥りがちです。

金遣いの荒さが原因で人間関係が破綻した話などは、元ナイトワーカーのブログなどでも散見されるようになったことから、バイトする前から不安を抱えてしまう女性も少なくありません。

対処法:目標金額と引き際を決める

金銭感覚が狂うことに対して心配な場合は、稼ぎたい金額目標を達成したら、チャトレ事務所を退会しましょう。

仕事のノウハウを掴めば、高収入も夢じゃないのがチャットレディ。

アナタがチャットレディでバイトをするということは、緊急の理由や夢があるからですよね?

ダラダラと続けるのではなく、チャットレディで稼ぐべき金額と引き際を決めることが、金銭感覚を保つ第一歩です。

また、金銭感覚が狂うということは、これまでの人間関係に亀裂が生じやすくなる最大の原因だと言えます。

人間関係に傷をつけることなくチャットレディのバイトをしたいのであれば、稼いだ金額は大きかったとしても、今までの生活水準は変えてはいけません。

例えば、必要な金額以外は貯金や資産運用に回すことで、お金の使い方をある程度コントロールできるでしょう。

チャトレの悩みあるある5:思ったよりも稼げない……


稼ぎまくるチャットレディがいる一方で、稼げないこと自体が悩みのチャットレディも存在します。

・待機時間が長い
・人がこない
・頑張っているのに成果にならない

など、頑張っているのに結果が出ないことから逆に落ち込んでしまう女性も少なくありません。

対処法:ノウハウを学んでコツコツと努力する

ノンアダルトでもアダルトでも「思ったよりも稼げない」と悩むチャトレ女子の多くは、いきなり稼げると勘違いしやすい傾向にあります。

チャットレディで稼げる女性たちは、地道な努力をコツコツと積み重ねたからこそ、稼げるという今があることを忘れてはいけません。

・男性から好かれる所作
・待機中のテキストコミュニケーション
・ブログの更新
・プロフィールの工夫
・顔や名前を覚えてもらうようにする

など、男性会員のリピート化だけでなく、どれだけ長い時間自分に時間を割いてもらえるかを常に試行錯誤しています。

どのようなアルバイトにも時給アップのために学ぶことがあるように、稼げるチャットレディたちも稼ぐために必要なノウハウを事務所から学び、吸収している傾向にあります。

もし、稼ぐためのノウハウを働きながら学びたい場合は、働き方のアドバイスもしてくれる大手優良チャットレディ事務所に登録するのがおすすめです。

Baitorおすすめの優良大手チャットレディ事務所はコチラ!

まとめ


チャットレディは「稼げる」がどうしても先行しがちです。

「稼げる」という言葉だけを見てしまい、実際に生じることの多い「働く側の悩み」はどんなものがあるのかという部分をウッカリ見落としてしまいがちです。

特に、稼げるという言葉につられてチャットレディで働く女性ほど、稼げずに疲弊してしまい、最終的に辞めるというパターンもあります。

どのバイトでも同じように、他の人も抱きがちな悩みを少しでも把握しておけば、バイト前と実際にバイトをスタートしてからのギャップに悩まされることは少なくなるでしょう。

チャットレディのアルバイトをしようと考えている際は、この記事を参考に、良くある悩みに自分だったらどう対処するか、または対処できそうかを、ぜひ一度考えてみることをおすすめします。

チャットレディが自分に合っているバイトなのかどうかも、見極めやすくなるかもしれませんよ!